今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
いやぁ、映画っていつ見ても良いものですねぇ(by某故・映画評論家風に)
何回見ても少林サッカー面白いね。
この映画が映画館でロードショーされた当時、放送されたCMで使われていたキャッチフレーズが「ありえねぇ~!!」だったが、いつ見ても有り得ねぇな(笑)
上に蹴ったボールが1時間落ちてこないとか、シュートで壁破壊するとか、シュートの風圧で数人が吹き飛ぶとか、蹴られた沢山の靴を全て空中で回収するとか有り得なさ過ぎる(笑)
そういえば、某サッカーのキャプテンのアニメに、シュートで大木を倒した猛者がいたっけな(笑)

ただ、サッカーの試合で40対0とか見てみたいわ。
と思ってたら、昔それに近い試合結果を見たことがある。アマチュアだったが。

しかし、この映画って、登場人物の名前が恐ろしくいい加減なんだよね(笑)
主人公が「鋼鉄の脚・シン」、ヒロインが「ムイ」、監督の「ファン」。
ここまでは名前があるから良い。
兄弟子や弟弟子の名前が酷い。
その名も「鉄の頭」、「旋風脚」、「鎧の肌」、「魔の手」、「空渡り」。
名前すら無いのかよ!と突っ込みたくなるほどのテキトーな名前(笑)
シンが話しかける時の呼び方も「二番目の兄さん!」とか「四番目の兄さん!」とかだった(笑)名前で呼んでやれよと(笑)
ライバルチームの監督ですら「ファン」という名前があるのに、なぜ味方チームには無いのか。
映像や演出が凄いのに、名前だけテキトーと言うギャップ。
いろんな意味で最高の映画だと思う。

明日は少林少女か。
テーマ : アクション映画
ジャンル : 映画
スポンサーサイト
2009.04.24(Fri)23:57 |  ┗映画  | コメント : 0 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
プロフィール
  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。