今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
以前こういった記事を書いたので、批判意見が気になってドラマ見てみた。

感想は、普通に良い話だったと思う。年代の違う俺から見るとセリフが少々臭い。聞いててちょっと恥ずかしいかったが、まあ良い話だった。
ただ、美嘉が少し都合良い女に見えた。ユウ良いやつだったのに…。かと言って俺が同じ状況に立たされたらどうするだろうか?立たされたことがないからどういう結論を出すかわからないな。
ヒロは性格は良いヤツだった。誠意があって好感が持てた。でもあの白い頭はいただけない。
そしてヒロの手紙見て思った。「字上手いな」と…。


で、これどれくらい端折られてるの?
俺が感じたところによると、小説や映画とは違うようだけど。
どのくらい違ってるの?最後に出た子供だれ?
第1話と第2話は録画しておいてまだ見てないんだが、レイプは出てきたの?もし出てきたのなら上で書いた、「普通に良い話だったと思う」というのは撤回するわけだけど…。レイプなんて単語は見るだけで気分悪いし。


アイのうたアイのうた
(2008/08/20)
福井舞

商品詳細を見る

テーマ : 恋空
ジャンル : テレビ・ラジオ
スポンサーサイト
2008.09.13(Sat)21:35 |  ┣ドラマ  | コメント : 0 | トラックバック : 0
魔王面白かった。
最終話を見て、山野が陰湿だと思った。成瀬を刺した後に「アンタが悪いんだぞ!」というセリフにムカついたな。自分で刺しておいて悪いも何も無いだろ。
逆に芹沢栄作(芹沢父)の「何があってもお前たち2人は、私の息子だからな」というセリフには感動した。

英雄に関わっていた人物全員死んでしまったね。
葛西は山野に刺されて死んだし、芹沢典良(芹沢兄)は青酸カリで自殺、芹沢父は心臓発作で死亡、直人は誤射によって死亡、成瀬は山野に刺されたことが原因の出血多量で死亡だからね。
救いようのない最期でしたね。
山野も射殺されたみたいだし。
射殺ってことは、葛西刺した後に何か暴れたりしたんだろうか?

物語の最後にしおりさんが読み取った思念が何なのか気になる。まさかスペシャルを製作するのか?


魔王魔王
(2009/01/09)
大野智生田斗真

商品詳細を見る

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真)
ジャンル : テレビ・ラジオ
2008.09.12(Fri)23:19 |  ┣ドラマ  | コメント : 0 | トラックバック : 0
【第11話のあらすじ】
椎葉歩(北乃きい)は、学校中の生徒に土下座コールをされながら囲まれている安西愛海(福田沙紀)の前に進み寄る。しゃがみこんで地面に付いた手を震わせていた愛海は静かに動き出し…。

公式サイトから引用)


今日最終話。
愛海って何でも人の所為にしてたね。
今の時代、全部人の所為にばかりする人間が多いのか?「俺は(私は)悪くない」って人間ばかりなのか?
人を利用する人間ばかりなのか?
今の学校事情知らないからわからないが、もし子供たちがこんな人間ばかりだったら日本は近いうちに滅亡するだろうね。我が侭で自分勝手なやつばっかりだったら人間関係円滑に進まないからね。
我が侭も、人をバカにするのもいい加減にしておかないと、段々と人が離れていくよね。俺だってそんな人間とは関わりたくないもん。実際周囲にそういう人がいるんだけど、もう心が離れてしまってるからね。
人の信用を得るのは大変だが、人の信用を失うのは一瞬だからね。
このドラマ見てそういったことに気付いてくれる人がいてくれたら良いのにな。

隠蔽する教師も最悪だね。

愛海、いじめてる時は、父親に対して「いじめられてる」って嘘を吐いたのに、いじめられてる時は「いじめられてないって」言う。子供って、いじめられてることは、やっぱり隠したがるものなのかね?
だとしたら、親はちょっとした変化にも気付いてやらないと、いじめられてることに気付かないまま自殺……なんてことになりかねないね。
俺も親になったらちょっとした変化が気付けるように、今からそういう感覚を研ぎ澄ましておかなきゃならないかな。

佐古怖えぇぇ!(笑)
キモい顔しまくるなこの子(笑)
シリアスなドラマなのに、この子出てくると必ず笑えてしまうよ(笑)
百鬼夜行抄演じてる時は、かっこいいのを演じてたのに。
よくここまでやる役を引き受けたな(笑)
この子最後までキモい役だったね(笑)細田よしひこくんの演技に脱帽だ。演技大賞は彼にあげたい(笑)

しかし、薗田くんカコイイな。漢だな。普通刃物を手で掴もうと思わないしな。

人をいじめるのは最低だよね。
何で自分がされて嫌なことを人にしたがる人間がいるのかわからないし。
しかし、自分にはいじめを止める度胸も、救ってやるような度胸も無いから困る。もっと勇気があれば良かったんだが…。
ただ、これだけは言える。自分はもう絶対にいじめなんかしない。
実のところ、小学校の時に曲りなりにもいじめに加担するようなことになってしまったことがあって、凄く後悔している。出来ることならあの頃に戻って無かったことにしたいと思うくらいに。
ああ、もっと強くなりたい…。

ところで、いじめの逆転ってどれくらいあるんだろうね?
極稀にしかないだろうが…。
しかし、いじめの逆転は無かったからとは言っても、世の常に因果応報の法則というのがあり、悪いことしてれば、いつか必ず自分に返ってくるからね。「何言ってんだコイツ」と思う人もいるだろうが、まあ、そういう人はそう思ってたら良いよ。
後で、悪い事が起こって後悔するのはそういう人だから。


ライフ 16 (16) (講談社コミックスフレンド B) ライフ 16 (16) (講談社コミックスフレンド B)
すえのぶ けいこ (2007/09/13)
講談社
この商品の詳細を見る

テーマ : ライフ
ジャンル : テレビ・ラジオ
2007.09.16(Sun)00:02 |  ┣ドラマ  | コメント : 0 | トラックバック : 1
【第7話のあらすじ】
帰ってこない椎葉歩(北乃きい)を文子(真矢みき)が心配している頃、廃墟で監禁されていた歩の前に、アキラ(山根和馬)が手足をガムテープで動けないようにされた羽鳥未来(関めぐみ)を連れて戻ってきた。愕然とする歩に、アキラたちは床に灯油を撒いて抵抗したら火をつけると脅す。そんな中、アキラの携帯に着信が入り、画面に“マナミ”という文字を見る歩。一方、戸田和佳絵(瀬戸朝香)は、佐古克己(細田よしひこ)と話していて、歩の不在を心配する平岡正子(酒井美紀)からの電話に出ずにいた。

1人がビデオカメラを回す中、暴れて抵抗する歩にアキラたちが襲いかかろうとしたその瞬間、ドアが開いて鉄の棒を持った薗田優樹(北条隆博)が現れた。震えながらも歩たちを救おうとする薗田だが、反対にやられてしまう。未来がアキラたちを罵ると、怒ったアキラは火を床に落とした。未来の鎖を外すカギをポケットにしまったまま部屋を出て行ってしまったアキラを薗田が追いかけ、部屋には歩と未来が取り残された。未来の鎖を解こうとする歩だが、鎖はビクともしない。必死で鎖を引っ張り続ける歩だが…。

後日。廃墟の事件が明るみに出て、主犯が中学の先輩のアキラだと知った廣瀬倫子(星井七瀬)は、以前に愛海(福田沙紀)が携帯でアキラと口にしていたことを思い出す。動揺して愛海を避けるようにトイレに立った倫子。その後を愛海が追いかけ…。

公式サイトから引用)


このドラマ見てるとかなり腹が立ってくるね…。
ドラマだから見れるけど、実際こんなことが学校で起こっってるんだったら、目を背けてしまうくらい酷いよ。実際こんなことって起こってるの?って思ってしまうくらいのものなんだけど…。
実際ここまで酷いのってあるの?
ああ…見ててホント胸くそ悪いわ…。でも、展開が気になって見ずにはおれないわけなんだけど…。

男が女性に手をあげるって話を見たり聞いたりする度に思うけど、女の子に乱暴するやつって最悪だね。
克己も最悪。
愛海も最悪。逆に孤立しちゃえって思うね。それくらい悪いことしてるわけだし。福田沙紀も良い演技するなぁ…凄い嫌な感じが出てるよ。

何で世の中に人のこと考えられないやつが多いんだろうね…。
人を人とは思わない行為…。何で他人の痛みを知らない人間がいるんだろう…?自分だってやられたら痛いだろ?何で理解できないの?
死んだら生き返ることができないんだぞ?
ドラマの中でも火を放って、歩たちを焼き殺そうとしたクソ野郎(配役の山根和馬さんごめんね)がいたけど、焼かれながら死んでくってどれだけ苦しいか考えたことある人ってどれぐらいいるだろうか?
少し火傷して水ぶくれになっただけでも痛くて苦しいってのに、焼かれながら死ぬなんて考えたらそれほど恐ろしい死に方は無いかもしれない。

もし、仮にこのドラマを笑いながら見てるようなやつがいるなら、そいつは正常な感情を持った人間じゃないね。最悪な人間だよね。もし笑いながら見てた人は早々にカウンセリング受けた方が良い。犯罪者になる前にね。
このドラマ見てると始終怒りっ放しだよ。

こういった最悪な所業を行うようなやつのことをニュースで見たり、聞いたりする度に思うことがある。
漫画の話になってしまうが、ゲット・バッカーズの蛮の蛇眼(※1)や、NARUTOの幻術のようなものがあったら、同じ苦しみを味あわせてやれるのにな…と。
それなら術をかけられた方も死なずに済むし、そいつらがイジメてた相手がどれほど苦しい思いをしてたか直に理解できるからね。
ああ、誰か俺にそういう能力与えてくれないかな…。
冗談じゃなくて、ホントにそんな能力があれば良いのにな…。

※1:蛇眼・・・御堂蛮が思ったことを相手に見せる能力。効力は1分間だが、かけられた相手にはとんでもなく長い幻影を見せられる。


ライフ 15 (15) ライフ 15 (15)
すえのぶ けいこ (2007/05/11)
講談社
この商品の詳細を見る

テーマ : ライフ
ジャンル : テレビ・ラジオ
2007.08.19(Sun)00:06 |  ┣ドラマ  | コメント : 0 | トラックバック : 1
『電車男』再放送の最終日。
不覚にもドラマで感動してしまったよ。昔はそんなことなかったんだけどな。感性が多少なりとも豊かになったのだろうか?
エルメスたんみたいな純粋な人って良いなぁ…と思った。


ところで、『電車男』見てて思ったこと。この日記見てる人たちに聞きたいのだが、みんな、PCのモニターの前であんな風に叫んだり、奇声を発したり、奇行に走ったりするのかね?(笑)
俺の場合は、奇声を発したりはしないが、面白いものを見つけた時は爆笑する。声出して笑う(笑)
他の人はどうなのだろう?

明日は『電車男』のSPだな。

それと、もう1つ思ったこと。
オタクになり切れる人って、ある意味凄いなと思ったよ。
俺もまあ、世間一般から見ればオタクなんだろうと思う。まあ、フィギュア集めたり、美少女系ゲームは買わないけどね。俺の場合、スクウェアオタクなわけだ。いや、自分としてはスクウェアマニアと呼ばれたい(笑)
いくら自分の道を進んでいるとはいえ、俺にはフィギュアや、美少女系のゲームを堂々と買うことはできない。
その点で言うと、俺は一般の人とオタクの中間くらいにいるのではないかと思う。中途半端なのだ。
だからオタクになり切れる人は凄いと思う。
でも、最近ゲーム離れが進んでるからなぁ…昔とは違ってスクウェアマニアとは呼べないかもしれない。
テーマ : 電車男
ジャンル : テレビ・ラジオ
2006.09.22(Fri)23:25 |  ┣ドラマ  | コメント : 0 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
プロフィール

ヒロノ

  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。