今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
番組冒頭で、イモトと宮川に内村さんからお年玉のプレゼント。
中身は23689円。これが今子供達が貰っているお年玉の平均額だそうだ。
このお年玉、2人分合わせて47378円を使って、電気の無い村に電気を通そうという企画。

ラオスの南東部山岳地帯に位置するサレン村に電気を通すために行った。
その村に電気を通すには4800万円ものお金が必要だそうだ。しかし、村の予算では賄えない。
そこで水車を利用して発電することに。
最初に電気の無い生活を体験することに。
サレン村の資金源はコーヒー豆だそうだ。
午後6時ですでに真っ暗。日の出までの12時間もこの暗闇が続くそうだ。
明かりは空き缶で作った灯油ランプの火しかない。

驚いたのは、電気を見たことなくても、電化製品がどんなものか知っていたこと。冷蔵庫を知っている子がいたよ。
村長さんの家に行くと、テレビを発見。
今回の企画に向けて、村の人全員でお金を出し合って買ったのだそうだ。先走り過ぎだろ!(笑)
絶対電気を通さなければいけなくなってしまった(笑)

川はあるものの水量が少ないため、一般的な上掛け式という水車が使えない。。
そこで今回は場所を選ばない引き落とし式水車を設置する予定。
しかし水量が少ないためこのままでは出来ない。
そこで土嚢を使って、川の幅を狭めて水量を増やそうということに。

宮川は本命のお祭りに参加するため中抜け。

そして水車を組み立て。水車の設計はミリ単位で、一度打ち付けたら簡単には抜くことができない。それゆえに失敗できない。
水を早く流すために、蜜蝋というものを水の通り道に塗るらしい。これを使うことで効率よく水を流すことができるそうだ。

次の日、宮川が戻ってきてから水車をお披露目。それと同時に発電機もお披露目。
ブラパー大学のバンチョン教授って人が、水車に設置するための発電機を作ってくれたそうだ。企画を聞いて、全部リサイクル品で作ったため、費用はゼロなんだとか。すげぇな!

水車を設置しようとしたところ、以前の時よりも水量が少なく、十分な回転が得られない。乾季だから以前よりも水量が少なくなってしまったらしい。
そこで円槽というものを設置して水流を増幅させて回転を早くする。

遂に水車を設置し、豆電球に電気を通してみようとする。
カウントダウンして、電気を通したものの、一瞬で消えてしまった。
盛り上がりに欠けてしまったが、これは電気が強すぎてショートしてしまったようだ。つまり電気の量は十分。

その日の夜に点灯式。
見事に電球は光り、村に電気が流れることに!
そして待ちに待ったテレビ鑑賞会。みんなが好きなムエタイの鑑賞。

そして帰国の日。
最後のプレゼントに氷とかき氷のプレゼント。50歳のおかあさんが氷の初体験だそうだ。
47378円で出来るはずが、実はちょっと越してしまったそうだ。
しかし、後日テレビ局に送られてきた請求書を見ると99086円だったらしい。50000円以上の赤字(笑)

村の人たちは、というと。
DVDとか見てるらしい。いきなり文明レベル上がったな!(笑)


「強風のなか人は傘飛べるの?」を検証するため、出川がセントマーチン島に行くことに。
その場所は、ジャンボジェット機の離陸時に強風波の突風が発生するらしい。
今回のアシスタントはグラビアアイドルの堀田ゆい夏さん。
強風が吹き荒れるビーチは、マホビーチという名前。
ジャンボジェット機が着陸するプリンセス・ジュリアナ空港は、滑走路が極端に短く2.18km(通常は3~4km)。そのため、地上わずか20mの超低空飛行になるそうだ。
離陸時秒速1000m/sの風を噴出。これは家や車を吹き飛ばすレベル。

まずは脇ネタ。
「すごい台風の中でゴムパッチンすごく痛いの?」
強風の中でゴムパッチンをしたところ、出川の話では「全然痛くない」だそうだ。
強風の中ゴムパッチンが上下に揺れる威力が半減するため痛くないのだとか。
この時の風速は16.2m/s。

次の疑問
「台風の中で走り幅跳びをしたら記録はどれくらいのびるんですか?」
無風状態の記録は2m27cm。ちなみに小学校2年生レベルだそうだ(笑)
強風の中で跳んだところ、3m20cm。93cmもアップ。小学校6年生レベルだそうだ。
この時の風速は14.9m/s。

そして本題。
「強風の中人は傘で飛べるのか?」
使う傘は直径2.8mの傘。
相手はこの島に離着陸するジャンボの中でも最高クラスのエールフランス。
最初の挑戦。
出川が傘を強風の方向に外側を向けていたため、傘だけ飛ばされてしまった。思わず出川の「オーマイガー」の叫び声。傘の飛んだ距離は100m。
そして2度目の挑戦。
出川がバランスを崩してしまい、またもや傘だけ飛ばされてしまった。2度目の「オーマイガー」(笑)
3度めの挑戦。
これがラストチャンスなので、傘を4本のロープで固定し、人間が乗る土台を付ける。更にその後方に巨大な帆を付ける。これで凧のように浮かすという作戦で行くことに。
ロープが付いてるから、もはや傘とは呼べない気もするが(笑)
まずは人形で実験してみたところ、見事に浮かんだ。
後方の帆を持ってくれるくれるのは屈強な男達。
しかし結果は…見事に失敗(笑)
今度は傘だけ残して、出川が転がって行ってしまった(笑)帆の男たちも吹っ飛んでしまった。
この時の風速は27.1m/s。

飛べなかった理由は2つ。
1つは、後ろの帆を支える人たちが飛ばされてしまったこと。
2つ目は、出川のバランス感覚が実験室で使った人形以下で、体重が重すぎたこと。
バランス感覚や反射神経の良い人ならできるとのこと。
ということで、今度はイモトが行くことに。



あと、全く関係無いが今日選挙行ってきた。
市議選。
正直言って誰に入れたら良いかわからん。
実績とかわからんからな。簡潔に「何々をやりました」って書いてくれればわかるのに。
スポンサーサイト

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ
2009.01.25(Sun)23:34 |  ┣バラエティ  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
プロフィール

ヒロノ

  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。