今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
いつも通り、宮川の楽屋に勢い良く入ってくるイッテQスタッフ(笑)
いつも通り、驚く宮川(笑)
そこで、以下のやりとり。
 スタッフ「宮川さん 折り入ってお願いがあるんですけど」
 宮川「お願いする人の入って来かたじゃないですよね?」、「ダーン言うて」、「おいオラァみたいな」
 スタッフ「おいオラァとは思ってないです」
 宮川「何ですか?それは おいオラァとは言ってないみたいな」
いや、確かにスタッフは言ってなかったよ、「おいオラァ」とは。
言ってたのは宮川の方だからね(笑)
そして、なぜかスタッフ3人vs宮川で相撲で勝負した後に本題。
行ってもらいたい祭りがある。それはスイスの「オフィスチェア祭り」。
それを快諾する宮川。
テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ
日本から9600km。
「オフィスチェア祭り」が行われるのはスイスのルーニンゲン。
街の風景をカメラに収めながらコメントをしていると、どこからかイモトの声が聞こえる。
かなり遠くの方で手を振っているイモトらしき人影。
この後からイモトが祭りに参加。
ここでカメラをイモトに渡して、以下のようなやりとり。
 宮川「どっか変わってるでしょ?」、「前のあの棒幅跳び祭りから」、「ちょっとここ変わったんちゃうか?言うところ」、「どう変わってる?」
 イモト「太りました?」
 宮川「違うね」、「逆やろ!」
 イモト「逆!?」
 宮川「痩せたんだよ!」、「痩せたんだよ僕は!」
    「食べてないんだよ何も」
    「走りこんでるんだよ!」
 イモト「マジっすか!?」
 宮川「それは何かっつったらね」、「24時間テレビで俺走るんちゃうかな?言うね」、「少しの可能性を残してね 俺練習してたんだよ」
 イモト「マジっすか」
    「練習毎日し過ぎてこのヒザですもん」とサポーターをしたヒザをさすって見せるイモト。
 宮川「えっ!?」
 イモト「大変ですよ24時間」
    「毎日走るんすよ」
    「爆弾を抱えてるんすよ」、「ヒザに爆弾を」
と話したイモトのヒザを指差して、
 宮川「壊れてしまったらええのに!」
    「俺はもう万全。」
と、24時間マラソンを走りたいとアピール(笑)
何てやつだ宮川!(笑)
そもそも、そんな24時間も走れるほど走りこんでるのか?(笑)

今回はお祭り男と珍獣ハンターのコラボ企画。
祭りを案内してくれるのは、「オフィスチェア祭り」の前回チャンピオン・パトリックさん。
パトリックさん曰く骨折者が出るほどのスリリングな祭りだそうだ。名前とは裏腹に何て危険な祭りなんだ。
そこへオフィスチェアで滑ってくる2人の男達が。オフィスチェアに乗ったままジャンプとかしてる。

今回の祭りはオフィスチェアに跨り、全長300mの坂を下るレース。
途中には巨大タイヤで作られたスラローム、加速してからのジャンプ台などの障害物がある。
非常に難易度の高いレースなんだとか。

LESSON 1~まっすぐ進む~
操作は全て足でやる。
絶対に軸はブレてはいけない。
イモトは中々の速度で走る。
しかし、宮川は中々スピードが上がらず、おまけに上手く止まれずに転んでしまった。

LESSON 2~スラローム~
曲がろうとするよりも、なるべくギリギリのところをインアウトで真っ直ぐに進むのがコツだそうだ。
イモトは無事にスラロームをクリア。
対して宮川は……タイヤに突っ込もうとしたところを、タイヤを掴んで止まった。そのまま言ってたら「えらいことになってた」かもしれないそうだ。

LESSON 3~ジャンプ台~
ここは最もクラッシュする可能性が高い場所。
スピードを上げて突っ込まなければ、前のめりに転んで大怪我をするのだとか。
ここまで良いとこ無しの宮川。スピードと踏み切りは良かったが着地した時にポヨンとリバウンド、そのまま前のめりに転んでしまった(笑)
一方のイモト。抜群の安定感でジャンプ台をクリア。
その後宮川は、イモトがアドバイスしても、何を言ってもしばらく「あそう」としか答えなかった(笑)
ここで個人戦の練習は終わり。

次はクレイジーレースの練習。
オフィスチェア祭りは、個人戦のクラシックレース、団体戦のクレイジーレースの2種類があるそうだ。
クレイジーレースで2人が搭乗するマシンは、パトリックさんが改造してくれたチェア、その名も『クレイジーQ』!
ボディはソリ、足回りはオフィスチェア、そしてキックボードを改造したハンドル。安定感とスピードを兼ね備えた勝てるマシン!
1人が前に乗り、1人が後ろで改造チェアを押してスタートする方式のマシンのようだ。

優勝する人は、300mを20秒から30秒でで駆け抜けるそうだ。
とりあえずイモトを前、宮川を後ろにして練習してみるも……宮川曰く「難しい」そうだ。
ここで2人がポジションチェンジして、練習開始。
最初のスラロームは難なくクリア。そして、ジャンプ台は……これも上手くクリア。
このまま行けば、無事に勝利を手にできそうだ。


そして祭り当日。
祭りのユニフォームに着替える2人。
イモトのはイッテQ初の赤色のはっぴ。

宮川・イモトは2部門両方にエントリー。
ここで、クレイジーレースに出場する敵選手のマシンを紹介してくれた。
最初に紹介されたのはテーマ「独身貴族」。
宮川が「これのテーマはなんですか?」と聞くと、独身貴族曰く「結婚できない独身貴族が集まって 愚痴をこぼしながら酒を飲むのさ」だそうだ。
テーマ聞いたんだが……そのコメントはテーマとしては長すぎないか?(笑)
そのマシンの風貌は「部屋」という感じ。
囲いの中に、テーブルと椅子が置いてある。椅子は合計3つあるので3人は座れる。
まさに、ここでテーブルを囲んでビールでも飲めそうな改造マシンである。

次に紹介されたのはテーマ「救命病棟」。
手術台を4人で囲んで、1人がその上に寝そべるという方式。
以下その時のやり取り。
 宮川「こちらのテーマは何ですか?」
 救命病棟「クラシックレースに 参加した男がケガして治療中なんだ」
 宮川「な~るほど~」、「クラシックに出て怪我して これで手術しながらクレイジーに」
 イモト「マジクレイジーですね」
クラシックレース有りきで、怪我すること前提って設定が面白い(笑)
それにしても、テーマ聞いてるのに、何でみんな最初から設定を話すんだろう…(笑)

紹介終わって、ついにオフィスチェア祭りスタート。
まずは個人戦のクラシックレース。
18人がエントリーされていて、3人ずつが対決する。
予選1位のみが次へと進む。男女の区別は無し。

レース開始。
最初からクラッシュが続出だが、その都度乗り直して、再出発すれば良いらしい。
そしてイモトの出番。
敵にブロックされたり、スラロームにぶつかったりで、結果は2位。善戦するも初戦で敗退してしまった。

次に宮川の出番。
凄い!
トップで独走!
スラロームもジャンプ台も難なくクリア!
見事準決勝進出!

準決勝。
出だしは順調で2位だったが、バランスを崩し、1位との差が広がる。
焦る宮川は、椅子が回って後ろを向いてしまい、ジャンプ台にぶつかって大クラッシュ。
残念ながら、「アカーン!!」の声と共に2位で終わってしまった。
最後の最後に前のめりに倒れるという醜態を晒した(笑)


気を取り直して、次は団体戦のクレイジーレース。
エントリーされているのは8チーム。
対戦相手はあの「救命病棟」。
クレイジーレースと言われる由縁は、そのスピードにある。
ホントに早い。
宮川、イモトが乗る『クレイジーQ』のスタート。
最初は順調にトップを走っていたものの、スラロームでバランスを崩して停止。
その間に『救命病棟』に追いつかれ、そのまま団子状態でジャンプ台へ。
上手く着地したものの、残念ながら鼻差で『救命病棟』の勝利。
今回も残念な結果となってしまった。
ちなみに、マシン『救命病棟』に乗っていた機器は全部本物なんだとか。


世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑
(2009/02/19)
日本テレビ出版部

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2009.07.19(Sun)23:42 |  ┣バラエティ  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
プロフィール

ヒロノ

  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。