今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
ある日。
楽屋の畳の中からテーブルを押しのけて現れるスタッフ。
宮川は「うおわああぁぁあ」みたいな叫び声を上げてたが、これは確かにめっちゃびびるわ(笑)
まさか楽屋の畳の下に隠れてるとは思わないし。
何かこの企画、回が進むごとにスタッフの登場シーンが派手に、巧妙になってくな(笑)

ここのところお祭り男は絶不調。今年の目標をヨーロッパの祭りでトロフィーを獲ると掲げたものの、開けてみれば
 2010年11月 タイの『海ボクシング祭り』 3位
 2011年04月 オーストラリアの『スイカ祭り』 見せ場ナシ
 2011年04月 イタリアの『チーズ転がり祭り』 予選敗退
 2011年01月 ドイツの『橋の向こうへ行く祭り』 予選敗退
と、不甲斐ない結果の連続。

今回の祭りは4月18日のアメリカ『芝刈り機祭り』に決定!
今回は「絶対に優勝しますから!」と意気込んでいた。

今回からオセロの松島なほみさんが、めでたくご懐妊ということで長期の休みに入ることに。
おめでとう!松島さん!
オセロ2人が休業し、だんだん人が減っているということで、この番組のご意見番、出川が前列席に登場。
それを見た内村さんが、「後ろからこう前に来たから、最終的には客席に行くんじゃないかなと」と言っていた(笑)

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ
『芝刈り機祭り』が行われるのは、アメリカのジョージア州ストーンマウンテン。
このストーンマウンテンは世界最大の山だそうだ。
その理由は、この山は1つの岩でできているのだとか。

今回祭りを案内してくれるのは、祭りに参加して15年「ボビーさん」。
いつも通り、祭りが危険かどうか問うと、「あぁ とってもデンジャラスだ!」、「全米から物好きが集まるイカれた祭りだぜ!」という答えが返ってくる。
それを聞いた宮川は「もう訳さなくていいです。」と通訳さんを遮り、直接「Really?(本当?)」と聞くと「ベリーベリーデンジャラス」と返ってきた。どうやら本当に危ない祭りらしい。
「絶対にトロフィーを持って帰りたいと思ってるんです」と言うと、「トロフィーを持って帰りたいなら」、「腕は折るなよ!」と恐ろしい返答が!
それを聞いて宮川は「え…」と絶句してしまう。

早速祭り会場へ。
そこで見た光景は、人が芝刈り機に乗って疾走する光景。
もはや「芝刈り機」というレベルの速度ではない(笑)
芝刈り機祭りとは、改造した芝刈り機で早さを競うレース。
アメリカでは、毎年春になると全米各地で開催されるほどメジャーな競技らしい。

伝統的な木の車の祭りなど、四輪は得意と豪語する宮川。
だが、今回は初めてエンジンが付いた四輪らしい。

アメリカ人は芝にこだわる。
その昔アメリカにやってきたイギリス人貴族たちは家を建てる際、庭に芝生を植えた。
アメリカ人庶民にとっては憧れであり、その当時から芝生の手入れが行き届いている家は成功の象徴とされていたことなのだそうだ。
日曜日に芝刈り機に乗って庭の芝を整えることこそが、アメリカ人にとってのステータスらしい。

早速、改造前の芝刈り機に乗せてもらう宮川。
速度は5km/hほどだろうか、かなり遅い。というかこれが本来の芝刈り機の速度だから、超特急で走行する改造芝刈り機がおかしいのだが(笑)
ボビーさん曰く、「そんなにいじって(改造して)ないぞ」、「芝刈り機の良さはそのままに」、「エンジンを替えてるだけだ」だそうだ。
それはもはや芝刈り機ではないな(笑) その改造芝刈り機に乗って芝の上走ったら、凄い勢いで芝を刈れるのだろうか?

芝刈り機祭りは全6クラス。
難易度クラス最高速度
FX120km/h
BP115km/h
CP110km/h
SP85km/h
AP80km/h
MOW35km/h

マシンの性能とドライバーの実力によって様々なクラスに分けられる。
ボビーさんは、花形BPクラスのチャンピオンであり、芝刈り機レースで最高速度155km/hを叩き出した世界記録保持者だそうだ。
言うなれば「芝刈り界のアイルトン・セナ」。

実践練習
宮川が挑戦するのは、APクラス。
 最高8.5馬力のエンジンを搭載
 最高速度80km/h
 プロ・アマ問わず誰でも参加が可能
 難易度 ★★★☆☆

芝刈り機はゴーカートと全く違い、車体が軽いからスピンしやすいのだそうだ。
体重移動でいかに滑らず曲がれるか、それを競う競技と言っても過言ではない。
宮川、芝刈り機に初挑戦。
初っ端からエンストして止まってしまった(笑)
しかし、その後は軽快にトラックを走る。
この試運転で「イケそうですね」と手応えを感じたようだ。
しかも、その後「これ俺 初挑戦でトロフィーかもわかりませんね」と強気なコメント。
本番はトラックを5周だそうだ。
ボビーさん曰く、「素人とは思えない走り」だそうだ。
あっという間にドリフト走行を身につけていたように見えた。

祭り当日。
全米各地から選手が集まる。
さあ、芝刈り-1グランプリ、略してS-1グランプリのスタードだ。
実況は日本テレビアナウンサーの蛯原哲さん。
そしてスペシャルサポーターになぜか宮川の天敵、手越くん。
手越くん曰く、「去年からだんだんこう右肩下がりで落ちてきて」、「今年に入ってガンッ(手で急落下の振り)ってなってますから」、「浮上して欲しいですね」だそうだ。相変わらずのキツい、いや、辛辣なコメント(笑)

コース説明
宮川が参加するのは
 全長   150m
 コース幅 7.6m
 直線   56m
 選手エントリー:5名
 5Raps

全クラス通すと、全米各地から80名が参加しているそうだ。
芝刈り機営業担当のリチャードさんの国歌斉唱。
ちゃんと国歌斉唱するんだね(笑)

ここで蛯原アナから芝に関する豆知識。
現在アメリカに植えられている芝の面積は、北海道の面積に匹敵するらしい。
更に言うなら、日本には「隣の芝生は青い」という諺(ことわざ)があるが、これは芝にこだわるアメリカで生まれた諺なんだとか。

さて、競技のスタート。
まずはボビーさんの参加するBPクラス。
 20馬力以上のエンジンを搭載
 最高速度115km/h
 プロの芝刈り機レーサーのみ参加が可能
 周回数は10周
 難易度 ★★★★★
ボビーは過去9度このクラスで優勝しているらしい。
スタート時は5番手。
3位まで上がったものの、2位の選手と接触し、タイヤが破損して残念ながらリタイアとなってしまった。

そして我らがお祭り男の登場。
参加は前述したAPクラス
 総排気量360cc
 最高8.5馬力のエンジンを搭載
 周回数は5周
 出場選手は5名
 難易度 ★★★☆☆
抽選の結果、運が良いことにポールポジション。
スペシャルゲストの手越くんは、ここで「優勝を目指していただきたいと思います」、「がんばってください」とエールを送っている。
宮川が前日に言っていたらしい。「前回の祭りの失敗はジェイソンのせいだ」と、「自分自身の状態は上向きだ」と、「今なら勝つことが絶対にできるはずだ」と、そう言っていたそうだ。
そしてスタート。
しかし、初っ端からやらかしてくれた。最初のコーナリングでミスをし、大きく膨らんでしまい、1位から2位に順位を落とす。
4周目までは、コーナーで膨らみつつもまずまずの走り。
しかし、最後の5周目。笑いの神は彼に微笑んだ。
功を焦ったのか、コーナーで大きなミスをしてしまい、コースアウトして、「アカーン!!」の声と共にクッションの藁束にダイブ。思わぬミスにここで手越のほくそ笑み(笑) 悪い顔しとるわ~(笑)
宮川無念のリタイア。
負けてしまった宮川は本気で悔しがっていた。

スタジオでは、宮川と手越くんが祭りで対決しようということになった。
対決演目は6月5日放送の『スプラッシュ祭り』。
あの伝説のポテトが帰ってくる。

余談だが今回は前日の決起集会は無いようだ。
スポンサーサイト
2011.05.15(Sun)23:51 |  ┣バラエティ  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
プロフィール

ヒロノ

  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。