今現在はFFV、FFXII、KHII、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝IIを完全攻略。FFVII、DFF、KHII FM+はまだ途中。
特にアイテム収集と小ネタに力を入れているので、アイテムコレクターの方は是非ご訪問ください。
FINAL SQUARE

画像の掲載が問題だった場合、即削除いたしますのでご連絡ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
最近、2chのデブスレを見ているわけだが…そこでアメリカの食生活について出ていた。
↓そこにあったアドレス。
痛いニュース(ノ∀`)アメリカの食事ってどんなものがでるの?
こりゃあ、太らない方がおかしいわなぁ……。
アメリカの食事は、朝食だけで俺が1日に食う量くらいあるよ。

それと、以前、ブログのコメントにて色感の違いについて、「アメリカの色調は痛い色」という風に、アメリカの在住の人と話し合ったことがあるんだけど、上のリンク先にこういった書き込みがあった。

 アメリカのお菓子は赤青緑ピンクオレンジとカラフルでキメエ。
 一番ビビッたのがクリスマスにもらった赤と緑で色づけされたピスタチオ。
 食欲そそらねえし手が赤や緑に染まってマジきもかった。

『痛いニュース(ノ∀`)』より抜粋


                      
で、これが色について思ったことの参考資料。
colorfull.jpg


確かにこれは………色のセンス無いな(苦笑)
原色に近い色が有り過ぎてもう…('A`)(笑)
改めて、色の感覚は日本の方が優れてるなと思った一枚だった。
日本人が色について優れているという見解に、虹の表現がある。日本以外の国の人には虹の色が2色と見ていたり、3色、4色、5色と見ていたりと様々だが、日本人の目にはそれよりも多い7色に映っているように見えているという。この見解を見ると日本人の目が色についていかに優れているかがわかると思う。

何か今回の日記は随分日本人びいきに書いてるけど、決してアメリカや他の国を貶めているというわけではないので注意。

デブの帝国―いかにしてアメリカは肥満大国となったのか デブの帝国―いかにしてアメリカは肥満大国となったのか
グレッグ・クライツァー (2003/06/25)
バジリコ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記
2007.07.30(Mon)23:51 |  ■ネタ  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
プロフィール

ヒロノ

  • Author:ヒロノ
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazonベストセラー

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。